FC2ブログ
コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

な~んだ簡単じゃん

こんにちは 染み抜き職人 まことです

昨日ちょっと時間が取れたんで久々にブログをいじってみました

と言っても大したことしてないのですが、実はテンプレートがずっと変わっていなかったんで
変えたかったんですが、初めてブログを立ち上げてテンプレートを使う際にいらない枠みたいのが
消せなくて、色々苦労した思いがあってテンプレートをいじることは難しいこと
なんだと勝手に思っていました

でもせっかく時間が取れたんだから思い切って変えるかとやってみたら
あれっ今まで使っていたのと全然違うじゃない・・・・・

あっっと言う間に変わってしまい、おまけにモブログの画面の変えちゃいました

分かんないながらも色々といじってみることも時には必要ですね!


さてさて今日のシミ抜きなんですが・・・ ネクタイの擦れ修正 です


まずはしみ抜き前からです

摺れネクタイ前1

摺れネクタイ前2

実際にネクタイをしている時のようなアングルと平らな面に置いた時の
2通りで撮ってみましたが若干の違いがわかりますかね?

人の目が色を判断するのは光の反射を利用して色を識別していますよね

だから光が全くない暗闇では色の識別なんかできません

この光の反射というのが擦れの場合厄介になるんです

どういうことかというと擦れというのは生地の表面が擦るなどの刺激によって
毛羽立ったりして、表面に変化が出ている状態なんです

アスファルトの塗装面なんか剥がれたりしていなくてもタイヤの轍などでへこんでいたり
すると分かりますよね
生地も同様で表面が寧々らかなほどちょっとした凹凸の反射に目が反応してしまうんです

おまけに立体的に置いた時と平面的に置いた時では光の当たり方が異なるので
その向きによって見え方が変わってしまうんです

ってことは平面的に目立たなくなっても立体的にはあまり変わっていなかったりするんです

おまけにネクタイは人から見える状態と自分が締めて上からみる状態は
また光の反射具合が変わります

なんで完全に擦れを修正するのが難しいということになります

一応修正してみたのがこちらの写真です

摺れネクタイ後2

摺れネクタイ後1

指で指している個所が修正した部分です

ネクタイって擦れていることがすごく多いのですが結び目を締める際に
ぎゅっと締めてしまうと生地が強くこすれているということになるので
緩んできても結び目の玉の部分は絞らずに襟もとに上げる位に
しておくと予防になりますよ

特に濃色の物ほど擦れは目立つので要注意です

ではまた


スポンサーサイト
プロフィール

職人 まこと

Author:職人 まこと
八王子と日野でクリーニングショップ
よしむらをやってます
といっても一日中しみ抜きしてるんで
実態はしみ抜き職人な40代・・・
です!

まことがいつもしみ抜きしている
本店は・・・
国道16号バイパス「龍光寺信号」の角にあります

営業時間・・・ AM 8:00~
         PM 6:00
定休日・・・・・ 日曜日・祝日

住所・・・・〒192-0024
  東京都八王子市宇津木町723

電話番号・・・
   0120-71-4343

直接ご来店頂ければしみ抜きは
もちろん洗濯に関することなら
何でもその場でお答えします

また染み抜きについてのご質問や
宅配便での染み抜きクリーニング
については・・・

  宅配染み抜きクリーニング
    『染み抜き屋』http://www.shiminukiya.jp/
までお問い合わせください!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
1351位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
249位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。